アマゾンプライムって入る価値あるの???

2021年1月15日記事Prime会員特典

アマゾンを一度でも利用した事がある人ならば、送料が無料になるという触れ込みのアマゾンプライム会員は、加入する価値があるのだろうか?と検討した事があるかもですね!

でもこの会員制度は、ただ「送料が無料になる」だけではないんですよ!

通信販売で「楽天市場」をよく使う人の場合、楽天ポイントを貯める事が好きな人が多いですが、楽天とアマゾンでの買い物との大きな違いを生じさせる「アマゾン・プライム会員制度」についても詳しく知って賢いお買い物生活を送ってください。

12のお得な特典が使えるアマゾンプライム会員

Amazonと言えば、実は書店が発展していって通販の大手に成長したっていう話、ご存知ですか?

元が本屋ですから、世界中の本を手に入れる事ができるふれ込みでの、大きなネット書店ともなっています。

500円/月の会費で、どんな特典が得られるかを列挙・説明いたしますね。

1,Kindle本が無料でゲットできちゃう?

Amazonでは、「Kindle」という名前でデジタル書籍を購入する仕組みが整っていますが、プライム会員になると「Kindleオーナーライブラリー」という特典があります。

アマゾンで売っている、FireタブレットやKindle端末を持っている人は、無料でKindle本が一冊もらえるという特典です。

本が好きな人は、一冊1500円以上するような書籍を四か月間楽しみ、四冊以上ゲットしていったら、もう年会費相当額(4900円/年)を超える価値のある本をゲットでき、元が取れた事になりますね!

2,Kindle端末が4000円引きでゲットできる?

Kindle端末とは、アマゾンの売りである豊富な電子書籍を読む為の端末です。

白黒液晶で本を読むのと同じような感覚で電子書籍を楽しめる端末は、Kindleをはじめとして、4種類のラインナップがあります。(子供向けのKindleキッズモデルを含めて)

それらの端末が、プライム会員になると最大4000円引きで購入できちゃいます。

3,Prime Readingで、一部の書籍や雑誌などが無料で読める!

アマゾン・プライム会員になると、Primeリーディングという書籍関連のサービスまで無料で利用できるようになります。

チェックしている雑誌、最新の書籍などがPrimeリーディングに含まれていれば、書店に足を運ぶまでもなく無料で目当ての本を読みまくり!

しかも、部屋に溜まってしまう雑誌類とは異なり、デジタル端末の中に読み込んで使うので場所をとる事がありません。とても便利ですよね!

4,Prime Photo(プライムフォト)で容量無制限の写真を保存できる

プライムフォトのサービスが無料・無制限で使えます。このサービスは、スマホ内の写真や画像を、ネット上のクラウドへ容量無制限で保存できるサービス。

プライムフォトのアプリを入れておけば、自動的に撮影してスマホ内に保存した写真をアップロードして保存してくれるので、スマホの機種変更や紛失などによって写真が失われてしまうという事もありませんね!

5,Prime Videoが見放題。会員限定で映画やドラマやアニメが無料で見れる。

Prime Videoサービスはエンターテイメントを楽しめる素晴らしいサービスです。それが、Prime会員になると無料で見れるようになるという太っ腹なサービスです。

見のがしていた見たかった映画やアニメをこのサービスで無料で見る事ができれば、レンタルビデオ屋さんに足を運ぶ必要はありませんね!

6,Prime Music(プライムミュージック)が聴き放題。その曲数は200万曲以上!

プライムミュージックのサービスは、音楽好きな人には最適なサービスと言えます。

最新のヒット曲から、あなたの知らなかったようなアーティストの楽曲まで、数多くの(200万以上の)音楽が聴き放題なのです。一日中、曲を聴き続けていても聴き終える事ができないぐらいの量ですから、飽きる事が無いですね!

7,プライム会員限定のセールに参加できて、プライムセールには30分早く参加可能

アマゾン・プライム会員限定のセールが定期的に開催されています。

破格!というほどのセール価格ではないのですが、ドラッグストアで売っている価格より安価だったりする日用品類や「欲しかったかも」と思っていた商品がたまたま良い感じにお買い得価格になっていたりして、良い買うチャンスとなります。

プライム会員限定で参加できるセールなので、無料でアマゾンを利用している人は参加できません。それで、お買い得な商品がほぼほぼ売り切れてなくて購入可能となっている場合が多く、売り切れの悔しい思いをせずに済みます(笑)。

そして、プライムセールには30分早く参加できる資格が与えられますので、一般ユーザーが購入できるより前に購入できちゃいます。

8,アマゾン・フレッシュが利用可(現在、まだ一部地域限定サービスです)

Amazonフレッシュは、生鮮食品や日用品が配達時間8時~24時に指定できる便利なサービス。

しっかりと温度管理されている生鮮食品が、自宅などで受け取れるので、仕事の都合でスーパーマーケットに行けない人も、しっかりと新鮮な食品を購入できます。

現在、まだ一部の対象地域限定で行われているサービスです。

9,ベビー用品、ペット用品を安価な割引価格で購入できる

子供の世話をしながらドラッグストアやスーパーへ買い物にでかけ辛い人に朗報。

ベビー用品、ペット用品などをいつでも10%~15%オフなど割引価格で購入&宅配してくれるサービスです。

10,通常配送料が無料となるサービス

アマゾンでは購入価格2000円以下の商品だと400円ほど配送料がかかりますが、通常配送料が無料になるサービスで、送料が無料で商品を購入できちゃいます。

小物などをちょくちょく必要な度に購入するという事も気軽にできるようになりますね!

(ただし、アマゾン以外の業者による出品者の商品(アマゾン・マーケットプレイス商品)の場合は、配送料は別途かかりますのでご注意)

11,お急ぎ便や日時指定便が無料で使える

アマゾン・プライム会員になっていれば、配送時の日時指定や時間帯指定、またはお急ぎ便(最短翌日配送など)の配送指定が無料で行えるという特典。

楽天市場でも始まっている「翌日配送」(あすつく)みたいなサービス、アマゾンでも「お急ぎ便」として常識的に使われていますが、実はアマゾン・プライム会員特典だったのです。

12,Primeワードローブで試着を楽しんでから衣類を購入できる

アマゾン通販でも衣類を購入したいタイミングがあるはず。しかし、通販で写真を見ただけだとわからない細かい部分の色合いや、素材感を確かめるには、試着したいと思いますよね・・・できるんです、プライム会員なら!

それがPrimeワードローブのサービスです。

Primeワードローブのロゴ、対象商品ならば、配達日の翌日から最長で7日間が試着期間となり、その期間を経て購入を決める事ができます。

試着期間中に、購入する商品と返品する商品を選び、返品する商品は「返送料金が着払い」で送り返すことができます。

2021年1月15日記事Prime会員特典

Posted by webmaster